らくらく御膳とは

食事に関わるコストと悩みを解消します

こんなにかかっている食事コスト!これだけ削減できます

把握していますか?あなたの施設の食事コスト

らくらく御膳を導入して、コスト削減したケースをご紹介します。
ご紹介するシミュレーションは、食材費と人件費(管理費)の削減効果です。
光熱費、厨房設備費を考慮すると、更に削減効果は高まります。

把握していますか?あなたの施設の食事コスト
- らくらく御膳導入シミュレーション -
特別養護老人ホーム導入事例
・入居者100名
・外部給食業者に委託
特別養護老人ホーム導入事例
削減効果 -1,638,000円/月
※ 食材単価は基本ベースでの算出となります。
サービス付き高齢者向け住宅導入事例
・ご利用者30名
・外部給食業者に委託
サービス付き高齢者向け住宅導入事例
削減効果 -755,200円/月
※ 食材単価は基本ベースでの算出となります。
デイサービス導入事例
・ご利用者30名
・外部給食業者に委託
デイサービス導入事例
削減効果 -193,000円/月
※ 食材単価は基本ベースでの算出となります。

導入前と導入後の違い

導入前と導入後の違い
  • 栄養バランスを考えた献立の作成が大変。
  • 少ない調味料だと、味付けが難しい。
  • 食材発注と買い出しが大変。
  • 味付け、品質を安定させるのが大変。
導入前と導入後の違い
  • 管理栄養士による献立作成。
  • 真空調理で、少ない調味料でもしっかり味付け。
  • 食事による感染リスクの軽減。
  • 味付け、品質が安定。
導入前と導入後の違い
  • 食事の質が悪い、量が足らない。
  • 料理がまんねりで飽きる。
  • 味付けがよくて、食べやすく満足。
  • 飽きのこない献立で、行事食も多彩。
  • 他社の完全調理済み食材を使用しているが、急な食数変更でロスがでる。
  • 人件費・光熱費・調理設備費を抑えたい。
  • 個別の禁止食対応ができない。
  • 個食パック(1人前)での注文も出来、余れば取っておける。
  • 人件費・光熱費・調理設備のコスト削減!
  • 個別の禁止食にも対応!
  • 労務管理が楽になる。
まずは無料試食をお試しください。
まずは無料試食をお試しください。
ご希望のかたに、
昼食献立6人分の無料サンプルをお送りします。
この機会に、食材の調理の簡便さ、料理の味をご確認ください

カンタン!らくらく御膳の調理方法

わずか、3ステップで料理が完成します

温めて、盛り付けるだけで料理が完成。
管理栄養士のつくった献立が、出来立ての美味しさそのままに提供できます。
調理経験のないスタッフや、調理資格のないスタッフでも、料理の提供が可能になります。

完全調理済み食材を冷凍パックで配送します。
そのため、1人1時間の作業で約30食の提供可能です。

わずか、3ステップで料理が完成します
1.湯煎(解凍)
1.湯煎(解凍)
2.バットに移す
2.バットに移す
3.盛り付けて完成!
3.盛り付けて完成!

らくらく御膳の料金について

高齢者施設向け完全調理済み食材 らくらく御膳
朝昼夕 3食630円~(税抜)
※食数、配送回数によって金額は変わります。
料金につきましては、それぞれにご希望を伺い、別途お見積り提示させていただきます。
献立内容、配送回数等、ご希望に沿った形でカスタマイズも可能です。
らくらく御膳の料金について
まずは無料試食をお試しください。
まずは無料試食をお試しください。
ご希望のかたに、
昼食献立6人分の無料サンプルをお送りします。
この機会に、食材の調理の簡便さ、料理の味をご確認ください
「らくらく御膳」が選ばれる理由

安心の理由1.日本国内の自社製造メーカーです

自社工場をもつ、製造メーカーです

広島・岡山の自社工場から月間330万食を出荷。献立作成から製造・発送まで全て自社対応。

献立作成→食材発注→製造→梱包→発送までの全てを国内で自社対応。
HACCPに基づいた衛生管理の自社工場のため、徹底した管理のもとでの作業となり安心、安全をご提供。
厳選された食材を使用し、日々の品質改良により高いご満足もご提供。

安心の理由2.特殊設備でつくる最新の冷凍食品

特殊設備でつくる最新の冷凍食品

レトルト釜にて真空調理をおこなうことにより味が浸透し、非常に柔らかく加工することを可能にしました。

冷凍なので賞味期限が長く、急な食数変更により余りが出ても、緊急対応食としても活用が可能です。

安心の理由3.真空調理で理想的な調理を

真空調理で理想的な調理を

真空調理では、現場調理と比較して、塩分約20%~40%を減らせます。
さらに、活性酸素が発生せず、少ない調味料でしっかり味付けされます。

安心の理由4.病院施設で培ったノウハウ

病院施設における食事サービス業務で培ったノウハウを取り入れた独自の開発をおこないます。

美味しい理由1.管理栄養士による献立づくり

管理栄養士による献立づくり

栄養バランスと旬の味に配慮した、管理栄養士がつくる献立です。

栄養価計算をはじめ、味付けや歯ごたえ、彩りにいたるまで、管理栄養士が構成します。

美味しい理由2.やわらか食、ムース食で食事を楽しんでいただけます。

噛む力の弱くなった方でも、食事を楽しんでいただけます。

やわらか食とムース食は、常食と献立がリンクしています!

ご利用者さまに食事を楽しんでいただくため、噛む力の弱くなった方でも、美味しく食べることができる、やわらか食、ムース食をご用意しています。
やわらか食の見た目は普通食と変わりません。きざみ食と違い食欲がわき、利用者に喜ばれます。

やわらか食、ムース食は、常食と献立がリンクしているため、利用者の皆さまが同じ献立で食事ができため、「食べることが楽しくなった」と喜ばれます。

また、現場で従事する介護スタッフの方にも「口腔内の残留物が少なく口腔ケアも容易になった」と高評価をいただいております。

どうして口腔内の残渣がないの?

キザミ食ですと口の中でばらけやすいのですが、弊社のやわらか食はとろみ剤を入れ、口の中でばらけず、まとまりやすいように仕上げています。
また、キザミ食ですと食材の形がなく何を食べているかわからず食が進みにくいと言われていますが、弊社では酵素を使用しているので食材の形を残しつつ柔らかく仕上げています。酵素の影響で消化吸収が良いともされています。 

個別対応1.禁止食対応が可能です

禁止食対応が可能です

柔軟な禁止食対応が可能。変更も1クリックで簡単です。

青魚禁、牛肉禁、青菜禁、鶏肉禁など禁止食対応が可能。
例えば鶏禁の方には「鶏の照焼き」から「豚肉の生姜焼き」へと代替食が選べます。
禁止食材の発注や数量の指定もWEB発注で簡単。
※アレルギー対応ではありませんのでご注意ください。

個別対応2.個食パックで食数発注

個食パックで食数発注

大パック(5人分)と小パック(1人分)をご用意し、発注は食数でおこなえます。
人数分の発注ができるため食材ロスはゼロ。そして、余分な発注もないため無駄なコストもゼロです。
賞味期限は製造日から1年間。使い切れなかった食材は、非常食としてお使いいただけます。

個別対応3.献立のカスタマイズも可能です

ご希望をお聞かせください。
製造メーカーならではのご対応を致します。

献立のカスタマイズも可能です
献立のカスタマイズも可能です

サービス1.冷凍庫無償リース

冷凍庫無償リース

パック食材は冷凍庫で保存します。
冷凍庫をお持ちでない、また小さなものしか無い場合には、冷凍庫を無償リースいたします。

サービス2.トッピングと汁具材もあります

トッピングと汁具材もあります

料理のトッピング具材や汁具材も用意しています。
具材を使うことで、料理のバリエーションが多彩になります。

サービス3.多彩な行事食とOEM製造

多彩な行事食とOEM製造

利用者に飽きないように多彩な行事食をご用意しています。
また、食材のOEM製造もおこなっていますので、ご相談ください。

「らくらく御膳」が特養に喜ばれる理由

喜ばれる理由1.管理栄養士の徹底サポート!

管理栄養士の業務負担を軽減する

厨房仕事や事務仕事、特養の管理栄養士は大忙し!

特別養護老人ホームの管理栄養士は、毎月の献立作成発注栄養計算に加えて帳票類の作成調理と業務負担が多く、利用者の栄養指導が十分にケアできない!といったお悩みが多いです。

管理栄養士の負担軽減のため、らくらく御膳では以下のようなサービスを提供しています。

  • 献立作成
  • 監査対応の帳票提出
  • 栄養マネジメント

これらのサービスの他、らくらく御膳では以下の内容で管理栄養士の業務負担を徹底サポートします!

定期的な給食委員会を実施

定期的な給食委員会を実施します!

業者に対するこんな不満ありませんか?

  • 施設側の意見が全く製造現場に届かない
  • 施設側の要望を聞いてくれない
  • 施設要望を聞く姿勢がない

らくらく御膳では、月に1度ないし数ヶ月に1度は給食委員会を実施させて頂き、食材納品だけということではなく給食受託しているようにご対応します。
給食受託の経験を活かし、出来ること出来ない事の対応をしっかり行い施設様をサポートしてまいります。

1施設につき1人の担当栄養士がサポート

1施設につき1人の担当栄養士がサポート!

『調理責任者と直接のコンタクトを取らせてくれない』といった悩みはありませんか?

らくらく御膳では1施設に対して1人の管理栄養士が担当としてつきますのでご安心ください。
また現場担当者を給食委員会に参加させることも可能です。実際、給食委員会を実施させていただいている施設もございます。

喜ばれる理由2.常食と献立がリンクした、やわらか食とムース食

管理栄養士の業務負担を軽減する

独自の調理方法により、少ない量で栄養価が取れて、しかも美味しいムース食

通常のムース食はミキサーを使うことがほとんどで、栄養価を上げると水分量が多くなり喫食量が増し、利用者の負担になります。
らくらく御膳のムース食は独自の調理方法により少ない量で必要な栄養価が取れます

定期的な給食委員会の実施により、現場の声から品質を改善しているため、やわらか食・ムース食でも常食と変わらない美味しさを実現しています。

喜ばれる理由3.朝食だけの利用が可能

管理栄養士の業務負担を軽減する

「提供時間が限られる朝食は、仕込みが大変」

様々な業務で時間が足らなくなる朝の時間は調理スタッフの人員確保が難しいという要望を受け、らくらく御膳では、朝食だけの利用も対応しています。

電話
無料試食
閉じる
お電話でのお問い合わせ
無料試食のお申し込み
【受付時間】月~土 9:00~17:30
【担当者】 子迫(こさこ)・森永